かわいい日本のお灸

春節で帰ってきたお友達と会いました。

最近は、すっかり自分の体の話しが多くなり(苦笑) 年齢を感じております。 で、友達(中医師)も手が痺れ、痛みもあるようで辛そうでした(←これ、去年の夏の話) 「検査も受けたけど、対症療法しかないし 自分も医師だから、自分で治そうと思ってる」 って、言ってた、たしかこの前の夏。 あれから約半年。 治ってた。 なにしたのか気になるよね。 だから、検問かっていうくらい聞いた。 結果 お灸でした。 私も冬には、気が向くとお灸してるので やっぱりお灸スゴイなって思ったら お灸の種類が違った。 種類というか、大きさが違った。 私がやってるのは、このシリーズ。 お灸といえば、せんねん灸。


これね。 先生がやってるのは




長いーーーー! 太いーーーー! これ毎日やってたらしいよ。 2本やるときもあったらしいよ。 なんだか、あの長さを見ただけで、治る気がする。 で、 せんねん灸見せたら 「えっ!こんな小さいの!かわいいね!でも、効果ないよ。最低4つやらないと」 って言われました 4つ!!1つでも熱い時あるんですけど と、ビビるわたしに 「やらないよりは、やった方がいい」 と言われたので かわいいの1つやりますけどね。 お灸、結構オススメなんだよな。特に冬は。 お風呂上がりだと、髪の毛がもぐさの匂いになるけど

最新記事

すべて表示

感情と病気の関係

みなさん、ご機嫌いかがですか? 7月。 今年も後半戦スタートです。 最近のコロナ状況に、不安感な方も多いと思います。 第2波は、11月頃来るかな?と個人的に思っていましたが、思ったより早いかもしれません。 東京は、普通に混雑しています。 蜜です。 国の舵取りがどうなるかわかりませんが、生活を考えると、共存していくしかないのだろうと思います。 免疫力を下げない為にも、必要以上に不安にならない。怖がら

自粛明けの6/1

みなさま、ご機嫌いかがですか? 自粛解除の月初め。 学校も少しずつ始まり、少しあわただしくなっていると思います。 さて、心配の原因であるコロナウィルスですが、変異を重ねて存在しています。 インフルエンザのように、抗体獲得が安心材料にならないかもしれませんね。 そこで、これから来るかもしれない第2波に向けて ★体作りをしましょう! 今現在、感染するかしないかは、半分運ですが、 発症するかしないかは、

​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now