病気との付き合いかた

薬局での出来事


ずーーーーっと熱が38度台あり下がらない


始めは、風邪と思われそのような治療を


結局、下がらず


風邪の他の症状は全くなくなり発熱のみ


大きい病院を紹介されました


結局そこでもわからず


大学病院へ。


更に詳しい検査をしましたが


原因わからず


リウマチなどの膠原病の検査も


問題なかったとのこと



その後

毎週通院し続け


精神安定剤を処方されてました

不安で眠れないから・・

(そりゃそうだよね)



で、結局ですね


熱は下がりました


原因は、今後もわかりかねますが

検査を続けますか?


と聞かれ、

お断りしたそうです。



「今年の異常な天気と体の変化などが重なったかもしれませんね」


と話すと

本当にそうだと思うとのこと。



印象的だったのが



病気は全部治してもらえると思ってた

けど違った

結局は、自分次第ですね



と、仰られました。


本当にその通りだと思っています。



医療人として


病気の辛さも苦しさも


目の当たりにしてもなお


そう思います。



付き合い方だと思っています。



人との関係と同じで

病気との付き合い方も

ほどよく

がよいかと個人的に思ってます

昔から同じこと言ってますね。


​© 2023 by Yoga by the Sea. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now