top of page
陰陽太極図.jpeg

講座にお招きいただきました

医療機関様にお招きいただき


【 中医学に基づくセルフメデュケーション 】


についてお話しさせていただきました。



久しぶりの大人数。30人。

しかも、医療機関。

めっちゃ緊張しましたー!


難しい話は、数多いる優秀な先生から聞いてもらうとして

中医学初心者さんへのお話を得意とする私は

もちろん、やさしい中医学講座です。


今回は

☆簡単な五行の説明と季節の食養生

☆自分の舌をみてみよう

です。


時期的にもっと花粉症のお話もしたかったですが、仕方ないですね。



少ない時間だったので

かけ足になり

さらに緊張で

かなり早口でお話ししてしまいましたが

みなさんの反応の良さに

とても救われました。感謝。



貴重な機会をいただき

本当に感謝の日でした。

少しでも中医学や食養生に興味を持ってくだされば、嬉しいです。



診療所に向いて建つ、平和の像



最新記事

すべて表示

体の衰え

茶道を続けていくには、正座が必須です。 が、一昨年、膝が痛くて曲げるのも辛く、整形外科を受診しました。 特に問題なく、なにかやってる?と聞かれ、茶道をと伝えると あ〜。文化の継承も大切だけど、考えないと、体が原因で継承できなくなるよ。正座は、ありえない足の形だから。 と。 最近の若い子は、正座や和式トイレも無理と聞くし、色々考えていかないといけないのでしょうかね。 何時間も正座するのは、確かに体に

コメント


bottom of page